自動車保険を安くしたい

自動車保険を安くしたい!※車の任意保険はまだまだ安くなるはずですよ♪

比較すれば安くなりますよ!

たった5分の申込みで年間20,000円も安くなっちゃいましたよ♪
2週間後に自動車保険の更新を控えています。

本当に車を維持するのってお金がかかりますよね~。 自動車保険はもちろんのこと毎月の駐車場代にガソリン代、まだ2年もローンも残っているし・・・.
更には2年に1回の車検もありますもんね・・・マジできついですよ(-_-;)

そこで少しでも保険料を安くしたいなぁ…と思い、更新のタイミングで自動車保険の見直しをしてみました(^_^)v 

ちょっとした申込みと保険料の比較で、結果からいってしまうと年間の保険料で約2万円近くも安くすることができましたよ♪ これ簡単なんでマジでオススメです! 


たったのこれだけで保険料が安くなる!?

ということで簡単に説明しておきますと、単純に無料で利用できる一括見積りサイトというものに申込んだだけです(^_^;)

知らない方のために少し説明しておきますと、無料一括見積りサイトというのはスマホやネットから1回の入力で最大20社とかから自動車保険の見積りを請求できるサービスのことですね。

今では自動車保険選びで安く節約したいって人には有名なサービスなんですよね(*^_^*) 

実際利用してみるとわかりますがスマホから5分程度で簡単な愛車の情報、補償内容を入力するだけでまとめて見積りがもらえるのでメッチャ便利でしたよ!

一応、24時間以内に返信メールとありますが、ぶっちゃけ1時間くらいでほぼ全ての見積りが揃っていましたからね・・・。もちろん電話も一切なくメールのみですから安心してくださいε-(´∀`*)ホッ

僕は2つの一括見積りサイトにスマホから申込んで合計8社から見積りが届き、数時間後には最安の1社(SBI損保でした)と契約しちゃいました。 ホントにあっという間に決まってしまい、自分でもビックリしましたね…。

面倒くさがりだけど自動車保険を安くしたいって人、あれこれ迷うのが嫌だからサクッと安い保険会社を見つけたい!っていう僕みたいな人にはピッタリでしたね。 どこも完全に無料だしマジでオススメです(*^_^*)



オススメの無料一括見積サイト一覧

確かにメッチャ便利な無料一括見積りサイトですが、ちょっぴりコツというかポイント的なこともあって注意して欲しい部分も幾つかあります。 

例えば大手で有名な運営元の一括見積りサイトの方が安心だし、できれば1つだけじゃなく2つ以上で見積りした方が安い保険会社が見つかる確率が高かったり・・・。

ということで今の保険料を安くしたいなら以下の中から幾つか選んで申込んでおけば安心ですよ♪
保険スクエアbang!の一括見積もり
僕が実際に利用して1番申込みが簡単で比較画面もわかりやすかったサイトがこちらの保険スクエアbang!だと感じましたね(*^_^*)
初めて無料一括見積もりサイトを利用する人でも安心して申込みできるはずですよ♪
こちらに申込んだ人の保険料が平均で25,000円も安くなるっていわれていますからハッキリ言って利用しないと損ですよね・・・(-_-;)
自動車保険一括見積もり/インズウェブ
1社では不安だった僕はすかさずこの無料一括見積もりサイトでも申込んでみました。
だって何社で申込んだって無料じゃないですか…。せっかくなので記念に申込んでみたわけです。 
しかし結果的にこちらの見積り結果の中から最終的な保険会社が見つかりましたよ(*゚▽゚*) 
やっぱり少しでも多くの保険会社から見積りとってみないとわからないってのは本当なんですねー(p_-)
ぶっちゃけインズウェブの見積り結果の方が安い保険会社が多かったきもしますね(^_^;)
楽天自動車保険一括見積もり
楽天の会員の方だったらこちらで見積りしてみるのも良いかと思いますよ。
正直、上の2つの無料一括見積もりサイトよりは提携先が少ないのですが、一括見積りした方に図書カードやマックカードをプレゼントしたりと嬉しい特典ありますもんね~(*´∀`) 
余裕があれば申し込んでおきたいところですね♪



安くしたいけど料金だけで決めないこと

自動車保険の保険料を安くしたい♪もちろん誰もが考えることですね。

確かに安い保険会社をみつけることもとっても大事…。 しかし自動車保険とは万が一のために加入するものってことをお忘れなく!

どんなに安くても万が一の事故やトラブルで十分なサービスが期待できないければ保険の意味がありませんからね(^_^;)

そんな意味でも料金・サービス・補償内容といった面でバランスがとれている保険会社を選んでおくのが自動車保険選びのポイントなんていわれていますね♪

とはいっても実際に事故やトラブルの状況にならないと、多くの部分は確認できないのも事実です。 それにネット上に溢れる保険会社への口コミや評判もどこまで信用できるのか…という怪しい書込みもいっぱいですし…。

やはりそうなると、同じ補償内容でまとめて比較して保険料で選ぶのが現状では最善なのかもしれませんね(-_-;) そして万が一選んだ保険会社に不満があった場合は、翌年から他の保険会社に切り替えることができるよう、多少の準備をしておけば安心かと思いますね。

ですから無料一括見積もりサイトで自分にとって最適な保険会社を選んだら候補となる数社を忘れずにメモするなど覚えておくと良いかもしれませんね!




保険料を安くしたいなら補償内容を自分でチェックする!

確かに自動車保険は毎年の更新ですし保険料は安い方が嬉しいに決まってますよね(-_-;)

しかし料金だけで決めてしまうと、万が一の事故やトラブルの時に非常に困ったことになるので気をつけておきましょうね♪

僕も以前にチューリッヒさんで自分の自動車保険の更新の際に節約しようといろいろな補償を削ってみたことがありました。

もちろん補償内容なんて大した確認もせずに…。 その中に車内の盗難や携行品の補償なんかもあったんでしょうね、きっと…。 確かに保険料はだいぶ安くなったんで喜んでいたんですよね。

ヤラれましたよ…(T_T)   そんな年に限って車上荒らしに遭っていろいろ壊されたり持っていかれましたよ。

もちろん自分でその部分の補償を削ってしまったので1円も保険は下りなかったのは言うまでもありません…(-_-;)

それまでずーと入ってて1回も使った事なかった補償だったんだけど、削ったと途端、車上荒らしなんて。。

そんなものなんでしょうね…。少しケチって大きく損しましたね(。-_-。)